飲食・サービス業のインバウンド勉強会で
プレゼンさせていただきました。

主催の熊本地震復興ヨクナルシグナルの田中さんは
熊本復興のカギは、インバウンドだと思いたち
市内・県内の飲食業・サービス業の事業者さんを中心に
約1,000軒を直接訪問し、本勉強会を告知されたそうです。
驚きの行動力と思い入れです。

一過性・打上げ花火的な取組ではなく
地道で堅実な復興を目指すのであれば
ヨーロッパなどから長期滞在してもらえるような
インバウンドの仕組みを考えたい、とのこと。

JEXPOからは、フランス人さんなどを
インターン生として招く取り組みを
紹介させていただきました。
http://jexpo.org/works/internship/