[自治体] 地方創生 インバウンド 企業支援 商工観光 国際交流等 ご担当者さま


フランス人さんが地元企業に90日間 職場体験受入
– 平成31年度に事業化いただける15自治体さまを募集します –


こんにちは。
合同会社JEXPOの代表堺と申します。
拠点は福岡市です。

フランスなどヨーロッパに在住の
外国人さんが集まるWEBコミュニティ
「マルチリンガルネットワーク」を22年間
安定運営しています。
「日本が大好き」という外国人さんばかりが
毎年毎年15000人登録しています。

さて、わたしたちは
フランス人さんが最長90日間来日し、
日本の企業で職場体験できるプログラムの提供を始めました。
いよいよ、平成31年度から本格スタートいたします。

■ 受入企業さまには無料で提供
地元企業さまには無料でこの職場体験プログラムを提供したします。

以下のようなご意欲をおもちの地元企業さまには
とても意義のあるプログラムです。
・インバウンドに取り組みたい
・輸出のために現地市場調査をしたい
・外国人さんと接点がない社員に、世界とつながる経験と刺激を与えたい
・人手不足対策として、いずれは外国人受入を真剣に考えている

■ 今年度のテスト受入は大成功
本年度のテスト受入では、
受入企業さま、そしてフランス人さんともに
大変好評をいただきました。

・EU輸出に向けた現地市場と嗜好性の調査(食品)
・地域の観光資源をSNS発信(インバウンド誘致)
・EU販路開拓の戦略検討・社内会議(インテリア)
・WEB発信・外国語HPの作成(ゲストハウス)
・伝統工芸・職人技教室の開催・教材作成(漆塗)
・デザイン・コンテンツ製作・多言語化(WEB・IT業者)

■ フランス人さんにもリーズナブルに提供したい
そしてわたしたちは、フランス人さんに、今後、この職場体験プログラムを以下を無料で提供したいというのが願いです。
・宿泊費
・JEXPO手数料
(外国人さんと地元企業さまをマッチング、職場体験を実現させるまでの費用)

■ 自治体さまへ事業化のお願い
自治体さまには、以下のお取組をぜひともお願いした所存です。
・職場体験受入の事業化
・職場体験を宿泊費無料で受け入れる企業さまへの周知・募集
(空いている社宅・社員寮の活用、社員個人宅へのホームステイなど)
・JEXPO手数料の予算化

JEXPO手数料ご負担額の目安は、
フランス人さん1名あたり15万円です(応相談)。
受入企業さまの数は、1自治体につき1社~8社で
1自治体さまのご負担額は、15万~120万程度です。

■ 詳細案内・事例紹介
職場体験プログラムの詳細は、下記です。
受入業種ごとの事例を写真とあわせて紹介しています。
https://jexpo.org/works/internship/

■ 今後の予定
わたしどもは、10月にフランスを訪問します。
そして、現地の大学・専門学校・日本語学校などを訪問し、
この職場体験プログラムを、宿泊費無料、手数料無料にて提供したい旨
PRを行う予定です。

フランスからの職場体験のピークは、11月~翌年8月。
今すぐ準備にとりかかることが大切です。

■ 15自治体さまを募集します
来年度からの本格実施にあたり、今年10月までに
予算化、事業化に熱心に取り組んでいただける自治体さまと
ごいっしょしたいと願っております。
15自治体さま限定で募集いたします。

■ お申込期限
2018年8月31日(金)

■ 将来の目標
日本好きのフランス人さんを喜ばせるとともに
地域企業さまのインバウンド・海外展開
のお力になりたい所存です。

わたしどもはずっと、外国人さんから
「日本で働きたいのにチャンスがない」
と言われ続けて来ました。

本プログラムが軌道に乗ったあかつきには、
わたしどもの目標は、
外国人さんが日本で働けるように
なることをきちんとサポートし
彼ら・彼女らの夢をかなえるお手伝いが
できる立場になることです。

そして、人手不足にお困りの企業さま、
そしてサポートに尽力されるみなさまの
お力になりたい所存です。

■ お申込み・お問合せ
みなさまからのお問合せ・お申込み
下記お電話またはメールにて、心よりお待ちしております。

——————————
合同会社JEXPO
https://jexpo.org

マルチリンガルネットワーク
https://multilingual-network.com/

MAIL 90jours@jexpo.org
TEL 092-407-0612
FAX 092-510-0239

3-8-33 Momochihama
Sawara-Ward, Fukuoka City
8140001 JAPAN

問合せ担当 堺武志
——————————